友人が海外留学

Posted 8月 2nd, 2013 by hiro39planning55

毎日暑いですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

もうあっという間に8月ですね。前回の更新から結構時間があいてしまいました。元気にはしているのですが、なかなかのんびりとブログをつづる時間を摂ることができず、今の状態です。

 

最近変わったことといえば、旧友が海外へ留学しに行ってしまったことです。

とってもめでたいことで、うらやましくもあるのですが、どうしても心配や不安もあります。

どんなに治安が良いと言われているところでも、日本と比較するとあまりよくありませんからね。

 

そして何より心配なのは……その友人が、全く英語が話せないこと!(笑)

行く前に「ちょっと英語話してみて?」と聞いたら「where is restroom?」と返されました。トイレの心配だけはしなくて良さそうです。

 

向こうについてからたくさん写真を送ってくれるのですが、目に映るもの何もかもが新鮮でいいですね。

語学教室に通っているそうなのですが、教室に日本の漫画が置いてる!と興奮気味に教えてくれました。

 

ページを一部見せてもらいましたが、単純な文と見慣れた絵で場面が想像しやすいので、英語の勉強にはすごくいいんじゃないかなって思いました。

 

私も留学なんてしてみたいですけどね。なかなか時間を作ることができません。その友人は1年ほどで帰ってくるんだそうですが、1年もなかなか時間って作れません。

とりあえず、その友人がそこにいる間に、会いに行って一緒に旅行でも楽しもうかなと思っています。

 

英語の幼稚園

Posted 9月 28th, 2012 by hiro39planning55

先日、幼稚園児の下の娘が風邪をひいて、幼稚園をお休みしていたんですね。

病院に薬をもらいにいって、買い物に寄って帰る途中、

新しい幼稚園ができているのを見つけました。フェンス張りでお庭が丸見えなので、信号待ちの間何の気なしに見ていましたら。

一見普通の幼稚園なんですが、ウリは英語教育。先生は全員ネイティブなんですって。看板にそうありました。

へええ~っと思ってもうしばらく見ていたんですが、たまたまなのかもしれないけれど園児さんの数が少なくて、園児2人に対して金髪の若い外国人の先生がひとり、砂場で遊んでいました。

はっきりは聞き取れませんが何か英語で話していることはわかります。

こういうところに入れたら、やっぱり英語力ってグンと伸びるのかなあ?

ちょっと心ひかれるものがあります。

ただ、気楽にちょっと入れるとかができないような、結構なお値段がします。

今うちの娘が行っている幼稚園は給食コミで2万円ちょいくらいですが、そこだと5万円くらい。

この差はけっこうイタイです。

プラス1万くらいだったら、なんとか出せるんだけどな…

うちの娘は今3歳なんだけど、今からネイティブと触れあっていたら、結果違ってくるのかなあ。

日本語自体がまだまだアヤシい年頃なのに、同時に英語も習得していけるのかな?

どっちも中途半端にはならない?

普通の幼稚園に行かせつつ、習い事として行かせるのはどう?(そういうクラスもあると書いてありました)

そんなことを考えていたら、信号を1回とばしちゃいました(笑)

自分の英語も、子供の英語も気になる私なのでした。

 

 

 

ラク=楽しい、じゃない。

Posted 9月 21st, 2012 by hiro39planning55

英語勉強法を模索し続けてしばらくたちますが、

いろいろ見ているうちに気付いたことがあります。

ラクして楽しく、いつの間にか英語が身についちゃう。

こんな勉強法があったらやってみたいですよね。

だけど、実際に勉強する時、早く英語を身につけたいことが目標だったとします。

そしたら、効率よくできる勉強法を探しますよね。

たとえばカランメソッドという勉強法。

4倍のスピードで英会話が身に着くという勉強法なんですが、

その内容はスパルタ的なものもあります。

だけど、頑張ってそれについていって、気がついたときには自分のレベルがすごく上がっていた。

その時、すごく大変だったけれど、結果的にラクに最短距離でここまでこられた、って思うんじゃないかな。

そういう意味では、ラク=楽しいではないんじゃないかと思うんです。

カランをやっている人の感想では、もうやめたいって思うこともあったというものもあります。

だけど一様にその人たちが言うのは、やめずに続けてヨカッタ!ということ。

かならずその日は訪れるといいます。

そんな意見を聞くと、いいな…と思います。

大変じゃない英語勉強法なんて、ないんじゃないかとさえ思います。

ラクして楽しく…のスタンスだと、どうしてもブロークンになりがちですよね。

そうしたら、相手の方の理解力に頼ってしまうことになると思うんです。

相手がよりわかろうとしてくれているから通じてるんであって、正しい英語じゃないかもしれません。

正しい英語とは何か、そこをトコトンやってくれるのがカランだと思いましたね。

SMILEちゃん♪

Posted 9月 15th, 2012 by hiro39planning55

つい先日、友人が出産したのでお見舞いに行ってきました。

女の子ちゃんで、新生児室のガラスケース越しに活発に手足を動かしていて、とっても元気そう。

うちの子どもたちも女の子ふたりですが、もうすっかり赤ちゃん時代は卒業しちゃってるので、

久々の赤ちゃんに見とれちゃいました。

お部屋で友人と少し話をしたんですが、名前が決まったというので教えてくれました。

菫ちゃんにするそうです。

名前の由来は、英語のSMILE♪

いつもにこにこと、笑顔を忘れない子になってほしいと名付けたそう。

英語由来の名前って、つけられた本人も、嬉しいんじゃないかなって思います。

将来名前の由来を聞かれて、話すときもおおって驚いてもらえそう(笑)

それで思い出しましたけど、芸能人のお子さんたちも、英語由来のおしゃれな名前の子がいますね。

アンルイスさんの息子さんは美勇士くん。MUSICですね。

土屋アンナさんの息子さんは澄海でSKYくん。

友人で双子ちゃんのママがいるんですが、娘さんたちはみらいちゃんとくるみちゃん。MIRACLEからもらったんですって。

それに、英語の音をあてはめている名前も多いですね。

娘の幼稚園にもカレンちゃん、エレナちゃん、ルイくん、マシュウくんなどがいます。

やはり国際色豊かな子になってほしいと願ってつけられた名前なんでしょうね。

実際海外留学なんかした時でも、すぐに覚えてもらえそう。

超日本的な名前をわが子につけた私は、ちょっぴりうらやましくなるのでした。

 

 

どれを選ぶ?

Posted 9月 8th, 2012 by hiro39planning55

先日に引き続き、勉強法選びに思案しております。

日常英会話をしたいという目標は決まりました。

では、どういう方法で勉強するのか。

世の中には星の数ほど(言いすぎ?)の英語教材がありますが、

内容は本当にさまざまです。

英語教材のサイトでいろいろ調べてはいるんですが、

昔と比べてすごく内容が濃い教材が多そうですよね。

一位になっているロゼッタストーン、以前から興味があったんですよ。

友人数人からも、いくつか教材は使ったけれど、コレが一番面白い!という意見を聞いていたというのもあり。

ただ、値段が約8万円とけっこうするので、躊躇してしまって…

まあでも、初期投資として8万円、一気に出ていくけれど、その後は何もかかりませんもんね。

毎月スクールで5000円払うと考えれば、1年半未満でもとはとれる計算。

8万円という大金がポンと用意できるなら、私もこれが一番やってみたい教材です。

うちには小学生の子供がいて、何にでも興味を持つ年頃。そういう時期にこの面白い楽しい英語に触れることって、子供にとってすごくいいことじゃないかなと思うんです。

だけど、おじいちゃん、おばあちゃんから、臨時お小遣いなどいただかないことには、ちょっと厳しいかな~(笑)

 

オンライン英会話のスクールも、昔は全然なかったのに、今は花ざかりの感が。これも興味ありです。

ただこれは、素人の直観ですが、選ぶスクールにより講師のレベルに差がありそう。

しっかりと講師の教育をしているスクールを探さないといけませんね。

しばらく、楽しみながらいろいろ探してみたいと思います。

 

 

どのレベルまで?

Posted 9月 1st, 2012 by hiro39planning55

英語を勉強するにあたって、自分に問いかけてみました。

どのレベルまで勉強したいの?

それによって、いろいろ方法が違ってくるなと思ったからです。

 

まず、私は英会話をしたいんです。

英語で感じていることを言って、相手の言っていることもわかりたい。

これ、最低限ならできてるんです。

先日の旅行も、カタコト単語と身ぶり手ぶり、筆談と本のページの指差しでなんとかなりましたから。

だけど、このレベルでは、底辺だなと思うんですね。

 

例えば。

ホットドッグスタンドでホットドッグを注文する。4人分だから、それぞれ好みのもの、プラスのトッピング、抜いてほしいトッピングが違います。

我が家の子供たちはアレルギーでマヨネーズが駄目なので、2つぶんは抜いてもらわなければなりません。

言ってしまえば、4つ全て同じ種類で、同じトッピング、全てマヨネーズ抜きで頼めば楽です。

でも、大人2人は、本当は辛くしたいし、マヨネーズもかけたい。

私は、全てのホットドッグを、希望どおりに注文したいって思うんですよ。

しかも相手に気持ち良くそれを受けてほしいから、Would you?などとお願いしなくてはなりません。

その為には、今のレベルじゃぜんぜんだめ。

だから私の希望レベルは、レストランでアラカルト注文ができる程度のレベル(笑)

でもこれって、言うのは簡単だけど、到達するのは難しいと思います。

そして、もうひとつの問題は、どうやって勉強すればいいんだろう?ってこと。

どんな方法で?いつどこで?何を使って?

 

わからないことだらけですが、ぼちぼちとリサーチしていきたいと思います!

 

 

笑顔で勉強したいな♪

Posted 8月 25th, 2012 by hiro39planning55

はじめまして、リオと申します。

学生時代に英語は勉強していたけれど、その後はとんとごぶさた…

勉強したい気持ちはあるけれど、そっちのけで出産、育児に夢中。

そしてようやく育児も一段落、小学生と幼稚園児になった子供たちを連れて、

家族で海外旅行へ行ってきました。

新婚旅行以来の海外。しかも今回は子連れということで、全然勝手が違い、子供関係のハプニング続出!

いきおい、現地の方とどうしても話さないといけなくなったり、ホテルのスタッフにこちらからお願いしないといけないことが起きたり…

カタコト単語、身ぶり手ぶり、最後は筆談と、どうにかこうにかしのいできましたが、深く思いました。

…もっと、英語が話せたら!!

 

一番困ったのは、夜も更けてさあ寝ようか、という時間に、子供がトイレを詰まらせてしまった時です。

ペーパーを使いすぎた子供を叱りつけ、主人と二人でどうにか流そうとワリバシなどを駆使し(笑)頑張ってみたものの、効果なし…

海外は水圧が低かったりするので、日本の感覚でいると駄目なんですって。後で聞きました。

前回フロントへ電話した時は、日本人スタッフが出たので、安心してかけたら、「May I help you?」

あわてて「Japanese,OK?」と聞いたら「Oh,I’m sorry…」

日本語スタッフさんを待とうかとも思いましたが、トイレのことなので、待てない。仕方なく、

「Washroom,water don’t go!」

どうにか、通じたようで、すぐ来てくれて事なきを得ました。

こんな時、もっと的確に説明できたら!

 

というわけで、珍しく真剣に、頑張るつもりの私(笑)

また更新していきますので、遊びに来てくださいね♪